抵抗する事ができないM体質なメガネJKを図書館内で痴漢してハメる

抵抗する事ができないM体質なメガネJKを図書館内で痴漢してハメる

 

抵抗する事ができないM体質なメガネJKを図書館内で痴漢してハメる 抵抗する事ができないM体質なメガネJKを図書館内で痴漢してハメる

 

こんばんわ。今回の動画は抵抗する事ができないM体質なメガネJKを図書館内で痴漢レイプする動画です。

 

図書館で真面目に勉強や調べ物をしていた制服姿のメガネJKでしたが、調べ物をしていた最中に痴漢に遭ってしまいます。最初は怯えていても下半身はすでに濡れていたようです。

動画を再生すると、図書館内で勉強をしていた真面目そうなメガネJKがいました。制服をきちんと着こなしてメガネを掛けたJKだったので、生徒会をやってるようにも見えてしまうほどです。

 

静かな図書館内は結構人が座席に座っていましたが、勉強中のメガネJKは調べ物をするために席を立って本を探しに行きました。本を一生懸命読んで分からない場所を調べていたJKでしたが、そんなJKを見て気になった一人のスーツ男が現れます。

 

JKは制服の上からでも分かるほどの巨乳でしたし、顔立ちもメガネが似合う可愛い感じだっので男が寄って来ても不思議ではない感じです。男はJKの横に立って周りを確かめてから大胆に抱きついていきました。

 

急な出来事にビックリしたメガネJKでしたが、静かな図書館内で大きな声を出す度胸は無かったみたいです。スーツ姿の男にも「シーッ声出さないで。」なんて小声で囁かれたもんですからJKはうつむいたままジッと耐えていました。

 

最初は声を出さずに耐えていたJKでしたが、痴漢男の手がパンツの中に入ってくると甘い吐息が漏れていくのが分かるほどです。痴漢男は指に付いた愛液をメガネJKに見せてわざと困らせていく姿が卑猥な感じでした。

 

静かな図書館内で困惑しつつも次第に感じてしまったメガネJKでしたが、周りの人達に見られないか気にしつつも痴漢行為を受け入れていきます。そこからは痴漢男のチンポを挿入されてガンガン腰を振られながら感じていたメガネJKが物凄くエロかったです。

 

シチュエーション的に「静かな図書館内で痴漢されていく」というのが良かったと思いましたし、大人しい感じのメガネJKが痴漢されて次第に感じていく過程を楽しむ事ができた動画でした。

今回記事にした動画のシーン1


※無料動画のため前ぶれも無く動画が削除されるモノもありますので見れない場合はご了承ください。

今回記事にした動画のシーン2


※無料動画のため前ぶれも無く動画が削除されるモノもありますので見れない場合はご了承ください。

今回記事にした動画のシーン3


※無料動画のため前ぶれも無く動画が削除されるモノもありますので見れない場合はご了承ください。


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?