蒸し暑いすし詰め電車内で痴漢され無言のままジッと堪えるJK

蒸し暑いすし詰め電車内で痴漢され無言のままジッと堪えるJK

 

蒸し暑いすし詰め電車内で痴漢され無言のままジッと堪えるJK 蒸し暑いすし詰め電車内で痴漢され無言のままジッと堪えるJK

 

こんにちは。今回の動画は蒸し暑いすし詰め電車内で痴漢され無言のままジッと堪えるJK動画です。

 

通学と通勤時間帯が重なったラッシュ時のすし詰め電車内でJKが背後の男から痴漢されてしまいます。大胆にスカートをまくられて下半身にチンポを擦り付けられていく姿を盗撮っぽく見れたのは最高でしたし、すし詰め電車内の暑さと痴漢の両方にジッと無言で耐えているJKの姿は見ているだけでもそそられるほどでしたよ!

動画を再生すると、すし詰め電車内で立っていたJKの場面からでした。手すりや吊り革を持たなくても周りの乗客と密着するほどの混みようでしたので、下半身を痴漢されたとしても周りからは分からないような状況です。

 

JKの後ろにはワイシャツとネクタイをした男が立っていましたが、すし詰め電車内なのでピッタリとJKに密着している状況です。そんな姿を盗撮っぽく下半身の方からのアングルで見れた場面がありましたが、JKのお尻にモッコリした股間を当てて男の様子が分かるほどでした。

 

お尻に硬いものが当たるので困惑したような表情をするJKでしたが、男は柔らかいJKのお尻に欲情してしまったらしく痴漢を決行していきます。大胆にもJKのスカートをまくってチンポを露出させていき、お尻に擦り付けていく姿を下半身からのアングルで見れた場面はエロ凄かったです。

 

痴漢を撃退できるような性格のJKではなかったので、身動きの取れないほど混雑している電車内で痴漢されながらジッと耐えているJKの姿は痴漢エロ動画的に良かったと思えたほどです。

 

蒸し暑い電車内で下半身に大量の汗をかきながら痴漢されていく姿はエロくて最高でしたし、ブラウスのボタンを外されて焦らすように乳首を触られていく場面は特にエロくて興奮ものでした。

 

この後も動画が終わるまで痴漢に無言のまま耐えていくJKの場面が見れましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。

※無料動画サイト元で削除された動画は見る事ができませんので、その際はご了承ください。

痴漢動画 作品情報

 

 

新・本物の痴漢現場へ潜入 〜本物の防犯カメラを越えろ〜Vol.2

 

身動きが取れないほどのすし詰め電車内で痴漢される作品「本物の痴漢現場へ侵入〜」シリーズの2016年春の新作になります。制服姿の女子が痴漢されていく作品になっており、自分が想像していたよりも過激な痴漢をされてしまい戸惑う姿が最高でしたよ。

 

→この作品の詳細とサンプル動画はこちら


おすすめサイトの記事情報




記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?