痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK

痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK

 

痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK 痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK

 

こんにちは。今回の動画は痴漢は嫌だけど満員電車内で敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK動画です。

 

電車の座席で眠っていると敏感な股間を触られてしまい困惑しながら逃げるJK。それでも痴漢男から逃げた場所で再び痴漢されてしまい、声を堪えながら必死に耐えるJKの姿は痴漢エロ動画的に最高な場面となっていました。堪えながらもパンツが濡れていくのが分かるほどでしたし、バック挿入されながら「いっちゃう…いくいくいくっ」…と小声で言いながらガクガク痙攣イキする場面は特にエロくて興奮ものでしたよ!

動画を再生すると、走行中の電車内に設置してある横長の座席で眠っていたJKの場面からでした。カメラアングル的にJKの股あたりを撮影していたので、パンツが見えそうで見えない姿に見入ってしまうほどです。

 

そんなJKに対して隣に座っていた男が様子を伺いながら手を伸ばしていくのが分かりましたが、太ももをゆっくり触られて股開き状態になっても起きないJKは相当深い眠りに入っているようでした。

 

太ももの内側を触られたJKはさすがに目を覚ましますが、JKが目を覚ました事に気づいた痴漢男はとっさに手を引っ込めます。それでもジワジワと再びJKの下半身を触っていき、内ももを伝いながら股間を触る痴漢男が大胆ですごかったです。

 

声をだせずに耐えるしかないJKでしたが、敏感な股間を触られながら困惑と気持ちよさが入り混じったような表情をしながら耐える姿は痴漢エロ動画的に良かったと思えたほどです。さすがに耐え切れなくなったJKは席を離れて痴漢男から逃げていきます。

 

混雑している電車内でしたので人混みに紛れれば目的の駅まで安泰だとJKは思ったのでしょうか、それでも痴漢してきた男から再び痴漢されてしまい、今度は本格的にオマンコを触られまくるJKでした。

 

この後は敏感なオマンコを痴漢されながら何度も声を凝られてガクガク痙攣イキするJKのHな場面が見れましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。

※今回の動画は2本です。

①痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK

 

②痴漢は嫌だけど敏感なアソコを刺激されガクガク痙攣イキするJK

(上の画像をクリックするとtube8動画サイトで動画が見れるようになっております。)

※tube8サイトで期限が切れた動画は見れませんので、その際はご了承ください。


おすすめサイトの記事情報




記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?