通学時間帯の満員電車内で立ち素股痴漢され必死に我慢する女子校生

通学時間帯の満員電車内で立ち素股痴漢され必死に我慢する女子校生

 

通学時間帯の満員電車内で立ち素股痴漢され必死に我慢する女子校生 通学時間帯の満員電車内で立ち素股痴漢され必死に我慢する女子校生

 

こんにちは。今回の動画は通学時間帯の満員電車内で立ち素股痴漢され必死に我慢する女子校生の動画です。

 

混雑しているのを利用されて背後から痴漢されていく制服姿のJK。パンスト越しに立ち素股痴漢されていたと思ったら徐々に脱がされていき立ち素股され続けていきます。

動画を再生すると、通勤と通学時間帯が重なった満員電車にJKが乗っていた場面からでした。混雑しているのでJKの背後にいた男は自然と密着していましたが、密着したのを利用して痴漢を始めていきます。

 

自らのチンポを出してJKの股に挟んだ男は大胆にも腰を小刻みに腰を動かしながら感触を楽しんでいきます。JKは混雑してる電車内で立っているだけでも大変なのに、痴漢までされてしまったものですから両方に戸惑っていたような表情をしていたのが印象的でした。

 

カメラアングルはJKの顔あたりと真下からだったので痴漢男に素股されている場面を生々しく見る事ができました。JKは「…どうしよう・・・。」というような困惑した表情をしていましたが、痴漢男の行為はますますエスカレートしていきます。

 

最初はストッキング越しに立ち素股していた男でしたが、今度はストッキングを下ろしてJKのショーツの中へチンポを入れて立ち素股していきます。これにはさすがのJKも感じてしまったらしく、だんだんショーツが濡れてくるのが見て分かるほどでした。

 

カメラがJKの股間をドアップで撮影している場面がありましたが、痴漢男が指でショーツを触るとジワジワとシミが出来てくるのが物凄くリアルでしたし、困惑しながらもショーツを濡らすほど立ち素股に感じてしまったJKの姿がエロくて楽しめた動画でしたよ!

※申し訳ございません。元サイトで動画が削除されました。他の動画でお楽しみ頂けますと幸いです。

痴漢動画 作品情報

 

 

新・本物の痴漢現場へ潜入 ~本物の防犯カメラを越えろ~Vol.2

 

身動きが取れないほどのすし詰め電車内で痴漢される作品「本物の痴漢現場へ侵入~」シリーズの2016年春の新作になります。制服姿の女子が痴漢されていく作品になっており、自分が想像していたよりも過激な痴漢をされてしまい戸惑う姿が最高でした。…

 

→この作品の詳細とサンプル動画はこちら


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?