産婦人科の分娩台上で痴漢診察され膣奥到達する肉棒に悶え堪えるJK

産婦人科の分娩台上で痴漢診察され膣奥到達する肉棒に悶え堪えるJK

 

産婦人科の分娩台上で痴漢診察され膣奥到達する肉棒に悶え堪えるJK 産婦人科の分娩台上で痴漢診察され膣奥到達する肉棒に悶え堪えるJK

 

こんばんわ。今回の動画は産婦人科の分娩台上で痴漢診察され膣奥到達する肉棒に悶え堪えるJK動画です。

 

気持ちが悪くて産婦人科へ訪れたJKに対して真面目に診察するふりをする悪徳医師。専門の医師がする事ですから素直に触診を受けるJKでしたが、そんなJKのオマンコを診察とは到底思えない触り方で堪能していく悪徳医師が大胆でエロ凄かったです。

 

童顔に剛毛なオマンコというJKのギャップも良かったですし、膣奥まで到達するデカチンピストンに息を切らしながら悶える姿は興奮ものでしたよ!

動画を再生すると、産婦人科の診察室で問診を受けていた制服女子の場面からでした。問診している会話を聞いてみると制服女子は最近吐き気が凄くてお母さんから病院に行けと言われたようです。

 

問診が一通り終ると今度は聴診器を当てるために制服の上着をまくる女子でしたが、スポブラという姿は学生らしくて良かったです。スポブラまでずらすとこれからまだまだ発育しそうなオッパイを拝見する事ができましたが、普通の診察なのにエロ動画ですと妙にエッチに見えてしまうのが不思議なほどでした。

 

聴診器が終ると今度は分娩台の方で下半身の診察を受ける制服女子でしたが、ショーツ越しからワレメを触られながら触診を受けていきます。専門の医師がする行為ですからジッとしたまま触診を受け続ける女子でしたが、ショーツを脱がされて直接オマンコを触られると表情が次第に変わっていくのが分かるほどでした。

 

女子へ軽い問診をしながらいやらしい手つきでオマンコをいじり続ける悪徳医師でしたが、そんな指使いに対して堪えるJKの表情や仕草はエロ動画的に良かったと思えたほどでした。

 

この後は器具で調べると称して悪徳医師のデカチンを膣奥まで挿入ピストンされたJKが感じ悶えるHな場面が見れましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?