濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶

濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶

 

濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶 濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶

 

こんばんわ。今回の動画は濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶エロ動画です。

 

性交渉の際に擦れると痛みを感じるという事で産婦人科を訪れたJKでしたが、分娩台診察でマン筋をパンティー越しに触られただけで悶えながら染みを作る敏感な女子です。

 

そんなJKに対して痴漢診察する悪徳医師が大胆でエロ凄かったですし、下半身をビクビク痙攣させるほどハメ行為で声我慢するJKの悶絶姿は興奮度満点なエロさでしたよ!

動画を再生すると、産婦人科にある分娩台の上で診察を受け始めるJKの場面からでした。悪徳医師から質問される事を素直に答えていくJKでしたが、そんなJKは性交渉した際に擦れると痛みがあるという事で産婦人科を訪れたようです。

 

「最後に性交渉されたのはいつですか?」・・・と聞かれるとだいぶ前なのかな?・・・と思いましたが、「えっと・・・昨日なんですけど・・・。」なんて素直に答えるJKでした。

 

質問されながらパンティー越しにマン筋を指で刺激されていると次第に悶え始めるJKでしたが、パンティーに愛液の染みができるほど敏感なようです。執拗以上にクリトリスまで刺激されると声を潜めて悶絶顔するJKでしたが、感じている事を悪徳医師に知られないように耐え続ける姿は印象的でした。

 

パンティーを脱がされて直接マン筋や膣内を刺激されるとますます悶絶するJKでしたが、それでも声を必死に堪えながら耐え続けていきます。悪徳医師から声をかけられると「大丈夫です」・・・と声を振り絞るJKでしたが、下半身は素直に反応している仕草はエロくて最高でした。

 

この後は特殊な器具を使うと称した悪徳医師のハメ行為に「だめっだめっ・・・ああっ」・・・と言いたそうな表情しながら声ガマン悶絶するJKのHな場面も見る事ができましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。

濡れやすい敏感なJKが分娩台痴漢診察され声を堪えてビクビク大悶絶

※動画再生が若干遅めですので気長にお待ち頂けますと幸いです。

※無料動画サイト元で削除された動画は見る事ができませんので、その際はご了承ください。


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?