産婦人科で顔見知りな医師から痴漢診察されパンパン中出しされる人妻

産婦人科で顔見知りな医師から痴漢診察されパンパン中出しされる人妻

 

産婦人科で顔見知りな医師から痴漢診察されパンパン中出しされる人妻 産婦人科で顔見知りな医師から痴漢診察されパンパン中出しされる人妻

 

こんばんわ。今回の動画は産婦人科で顔見知りな医師から痴漢診察されパンパン中出しされる人妻エロ動画です。

 

小さな町内ではみんな知っている産婦人科医師でしたが、気さくな人妻が来ると医師の特権を利用しながら当たり前のように痴漢診察する姿はエロ凄かったです。

 

精密器具と称してチンポを挿入される人妻でしたが、悶えながらパンパンハメで膣奥ザーメン注入されるまでの姿は興奮度満点なエロさでしたよ!

動画を再生すると、産婦人科の診察室で問診を受けていた人妻の場面からでした。会話を聞いていると気さくな性格が露骨に出ている人妻でしたが、町内でも催し物があれば率先して引き受けそうな雰囲気の女性です。

 

「ヒリヒリして~・・・入り口っていうか~・・・その変が。心配だから産婦人科へ来た。」・・・と言う人妻でしたが、問診の過程で性交渉をした日を聞くと3週間前という事でした。

 

「ずいぶん前ですね。」・・・なんて言う産婦人科医師の言葉に「しょうがないっすよね・・・。」と返す人妻でしたが、最近ご無沙汰な人妻がこれからどんな痴漢診察を受けるのか期待してしまうほどです。

 

さっそく人妻を分娩台で触診し始める産婦人科医師でしたが、精密器具を利用すると称してバイブを膣内へ挿入していきます。バイブを小刻みに動かしながら人妻と世間話的な事を始める産婦人科医師でしたが、次第に声を詰まらせながらバイブに悶える人妻の姿はエロくて最高でした。

 

バイブで感度上昇した人妻のオマンコへ今度は薬注入と称して勃起したチンポを挿入する産婦人科医師でしたが、初めてではないような物が挿入された人妻は思わず「先生・・・この・・・器具って・・・何ですか?」・・・なんて思わず聞いてしまう始末です。

 

「膣の粘膜と1番相性の良い大学で研究されている新素材のジェルポリマーです。」「特許出願中ですのでね。」・・・なんて言い切る産婦人科医師のは思わず笑ってしまうほどでしたけど(笑)そんなチンポピストンに悶絶する人妻の姿は見応えあるエロさでした。

 

この後は膣奥へたっぷりザーメン注入されるまでハメられ耐える人妻のHば場面が見れましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。

※無料動画のため前触れもなく動画が削除されている場合は見る事ができませんので、その際はご了承ください。


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?