敏感体質なお姉さんが子宮検診と称して痴漢診察され腰を引き攣かせる

敏感体質なお姉さんが子宮検診と称して痴漢診察され腰を引き攣かせる

 

敏感体質なお姉さんが子宮検診と称して痴漢診察され腰を引き攣かせる 敏感体質なお姉さんが子宮検診と称して痴漢診察され腰を引き攣かせる

 

こんにちは。今回の動画は敏感体質なお姉さんが子宮検診と称して痴漢診察され腰を引き攣かせる動画です。

 

おっぱいにシコリの疑いがあり検診に訪れたお姉さんでしたが、悪徳医師から子宮検診も一緒に勧められていきます。医師が言う事なので素直に子宮検診も受けていく事にしたお姉さんでしたが、分娩台の上で悪徳医師から猥褻な痴漢診察をされてしまいます。

動画を再生すると、産婦人科の診察室に入ってきた1人のお姉さんがいました。若妻のようにも見える感じの落ち着いた雰囲気なお姉さんでしたが、おっぱいにシコリがあるのが気になったみたいで診察に来たみたいです。

 

医師からは乳ガン検診と一緒に子宮ガン検診も受けた方がいいと言われたお姉さんは、医者が言う事なので素直に子宮検診も受けていく事にしました。服をまくって乳ガンかどうかの触診をされていったお姉さんでしたが、おっぱいを軽く触られただけでピクンと反応するほど敏感体質みたいです。

 

おっぱいにあるシコリはただの脂肪だと言われた時のお姉さんの表情が緩やかな感じで微笑ましかったですが、その後は分娩台の方へ移動して子宮ガン検診をしていきます。下半身を裸にして分娩台に寝て検診を受けていくお姉さんでしたが、ちょっと股間を触られただけでピクンと反応してしまう姿がエロ動画的にいい感じでした。

 

悪徳医師がオマンコを触っていく指の動きが検診とは掛け離れたような感じで卑猥さMAXでしたが、指を膣内に入れられると喘ぎ声まで自然と出てしまい、思わず「待って!」なんて言うお姉さんでした。

 

指を膣内に入れて猥褻な行為をしている悪徳医師は自分の行為を正当化させるような言い方で「勝手に止めさせないでください。これ検診なんですから。」なんて堂々と言い切るあたりが凄かったです。

 

終いには膣壁の細胞を採取するという名目でバイブまで挿入する悪徳医師に思わず笑ってしまうほどでした(笑)バイブを挿入されている間のお姉さんが必死に我慢しながらも下半身がピクンピクンと勝手に動いてしまっている姿がエロくて楽しめた動画でしたよ!


※無料動画のため前ぶれも無く動画が削除されるモノもありますので見れない場合はご了承ください。

痴漢動画 作品情報

 

 

妊娠検査に来た女性が媚薬、電流責めで痙攣絶頂!作品集

 

分娩台で媚薬を使われて必死に感づかれないように耐えている女性患者の表情や仕草が良かったですけど、それにプラスして電流責めまでしちゃうもんですから…!女性患者たちの悶絶した様子が妙に生々しく感じましたよ。

 

→この作品の詳細はこちら


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?