嫌だった痴漢男に寸止めされ自ら求めだすほど開発されたJKの淫らな姿

嫌だった痴漢男に寸止めされ自ら求めだすほど開発されたJKの淫らな姿

 

嫌だった痴漢男に寸止めされ自ら求めだすほど開発されたJKの淫らな姿 嫌だった痴漢男に寸止めされ自ら求めだすほど開発されたJKの淫らな姿

 

こんにちは。今回の動画は嫌だった痴漢男に寸止めされ自ら求めだすほど開発されたJKの淫らなエロ動画です。

 

バス内で毎日のように痴漢され困惑するJKでしたが、次第に大胆な触り方をしてくる痴漢男の行為に対して密かに感じていたようです。

 

絶頂しそうになる寸前で痴漢を止められてしまうと拍子抜けしたような表情や仕草をするJKでしたが、そんなJKが自ら痴漢男を求めながらハメ悶える姿は興奮度満点なエロさでしたよ!

動画を再生すると、バス停からバスへ乗車する制服JKの場面からでした。外は暗くなっていたので下校途中に利用したバスだと思いますが、帰宅するサラリーマン達と時間が重なった様子で混雑している状況です。

 

目元がパッチリした眼鏡の似合う可愛い顔立ちなJKでしたので今後のHな痴漢展開に期待してしまうほどでしたが、そんなJKに対してさっそく1人の男が背後から痴漢を始めます。

 

JKは毎日同じ男から痴漢されていたようでしたが、最初は露骨に嫌がりながらも次第に強く抵抗できずにいたようです。お尻を触られても露骨に手を払う事なく軽く抵抗する程度でしたので、痴漢男の手はスカート中にまで侵入していきます。

 

ムッチリとした桃尻やパンティー越しにマン筋を触られるJKの姿をエロアングルで見れた場面は見応えありでしたし、パンティー脇からクリトリスト膣口の同時責めされるとクチュクチュ音がするほど濡れてしまうJKでした。

 

静かなバス内で必死に声を堪えながら絶頂しそうになるJKでしたが、絶頂する寸前で痴漢を止められてしまいます。「えっ!?」・・・と未消化した体にされたJKは違う意味で戸惑いを隠せない様子でしたが、それ以来何もしてこない痴漢男へ逆に求め出す展開は見応えあるエロさでした。

 

この後はあんなに嫌だった痴漢男を求めたJKがバス内でハメ悶えるHな場面も見る事ができましたので、詳しくは動画をご覧になって楽しんで頂ければ幸いです。

※今回の動画は2本です。

 

※無料動画サイト元で削除された動画は見る事ができませんので、その際はご了承ください。


おすすめサイトの記事情報


記事の先頭に戻る

トップページ 初めての方へ 動画が見れない時は?